ごんた屋製品のお問い合わせご注文はNORIまでお気軽にお電話下さい。メールお問い合わせからでもOKです。

ごんた屋てんちょうNORIのブログ

コロナ(新型のインフルエンザ)ウィルス

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社ごんた屋代表取締役のNORIです。

コロナ(新型のインフルエンザ)ウィルスについて、

調理師であり、感染症対策の仕事柄、お客様から沢山質問が来ます。

コロナウィルスは人間と共存を望みます。
単体では維持できないからです。
宿主を殺さない程度に弱毒化します。
しかしワクチンで強い抗体を持つと、それ以上に強くなろうと
変異します。自然の原理です。

季節性のインフルエンザでは多くの肺炎などによる死亡者が毎年出ていましたが、
そこまで規制してこなかった、
後遺症はどのような感染症でもあったのに、今回だけクローズアップしている。

インフルエンザ感染症人工呼吸器使用

その時に今のようにPCR検査していて隔離していたなら、納得だが、
今回だけ、徹底的に隔離、自粛、

コロナ効果

始めから予測していたことですが、テレビ会議が一瞬で浸透。
殆どの取引にハンコが要らなくなった。
今回の弊社決算書類も、まさかの法人印無しです。
そしてどの業種も、コロナなので。。の理由であらゆる法的な申請をネットで済ませています。

窓口に来ないで!と思いますが、窓口業務は不要な世の中へホップ・ステップ・ジャンプ!です。

5Gが来て、マテリアルからメンタルな時代に移行する。
その起爆剤が、インフルエンザだったということになると、
茶番にしか見えない。と思われてもしかたない。

実際季節性インフルエンザでは冬の間3回

摂取しないと効き目はないと主治医に10年前に聞いて、
その後5年間医療行為で行える2回まで毎年摂取、摂取のたびに
インフルエンザ感染症になりました。

摂取を辞めてから、一度もインフルエンザに感染しなくなり、風邪さえ引かなくなりました。

1回の摂取で2週間後くらいから免疫がピークになり、2ヶ月後にはなくなるので、
二回目を免疫がなくなる前に追い打ちして、3回摂取すると、11月から3月末くらいまで、免疫維持できる
とのことです。

当時から子供が2回、大人が1回は根拠がないと、友人の医学博士が言っておりました。

通年コロナが広がるなら、2ヶ月に1回ワクチンを一生打つことになります。
摂取して2ヶ月で効果がなくなる根拠も有るようです。

思い出してください!

日本人は知っているはずです。毎年打たないと。。効果がないコロナ(インフルエンザ)ワクチンを。。

そうすると同じ構造の新型コロナと言っても、毎年毎月変異もするし、
今までのコロナ(インフルエンザと呼ぶもの)も毎年変異しています。

ワクチンが安全なのか?どうなのか?一度摂取すれば安心なのか?
岡田先生の見解を参考にされて下さい。
かなり詳しく、この感染症について論じられています。
※パソコンからしかアクセスできません。

https://okada-masahiko.sakura.ne.jp/#medication

風邪は自己免疫でしか治らない。

最終、ウィルスをやっつけるのは、ご自身の免疫細胞です。

免疫をしっかり上げる努力をするべきです。

伝染らない為にすることも、間違ってることも多いです。食中毒も同じで、一番怪しい感染経路を見極める事です。

抗菌というフレーズが、安心材料になってる人が多すぎです。

自粛と行っても、

目に見えない大きさのものは何処でも浸透してきます。いつまで?

おそらく、このまま報道と、PCRを行っていれば、永遠にもとには戻らないでしょう。

対処法(重症化回避)の薬の開発を急いだほうが良いのでは?とも思います。

まずはウィルスとは何か?しっかり理解して対処するべきと思います。

死亡→PCR→陽性→コロナ死

これではカウントが多くなるだけです。正しい情報を正しく報道して頂き、

我々できることは、一生懸命取り組む。

全国民自粛で家に籠もる=この日本で生きていけますか?

 

この記事を書いている人 - WRITER -
株式会社ごんた屋代表取締役のNORIです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© NORI GONTA STYLE , 2021 All Rights Reserved.